Q 結婚相談所って高額なんでしょ?

一般的に結婚相談所と言うと入会金で10万円から50万円という所が多いです。お試しで入会金無料という相談所もありますが、まともなサービスが受けられない場合が多いです。当相談所は、料金のページにあるプランが全てで、その他追加料金などは一切ありません。

Q 何でこんな料金で運営出来るの?

A

他相談所は、電話を掛けたり各ご家庭を訪問して営業する場合が多く、その為の人件費が掛かっている場合があります。その他、連盟に加盟して加盟料が掛かっていたり、実際には、経費を浮かせて経営者が潤い過ぎているなんていう相談所もあります。当相談所は、無駄な経費の一切を削り、利益よりも、より多くの方が出会いを作れる環境作りを目指しております。

Q 相談所って必ず結婚出来るの?

A

結婚相談所という割に一般的には結婚相談所での成婚率は10%と言われています。原因としては、高額な費用がかかる為、会員獲得に成果が出ず、結果として出会いの機会が少ないからです。当相談所も残念ながら結婚の確約は出来ません。しかし、婚活のコストを下げることで、婚活のハードルを下げ、多くの方が利用し易い環境を作る事で、より多くの出会いを提供出来る様に努力しております。

Q 安価な相談所は会員さんの質が悪い??

A

そんな事をいう相談所もありますが、そもそも質とは何でしょうか。結婚する気持ちがあるから結婚相談所を使うので、高いから本気度が高い、安いから本気度が低いという事ではありません。そもそも出会いとは本来自然なもので、いつかいい人が現れるはずと思っている方も少なくありません。身を削る程の額を払って出会いを探すという事は「あなたはこれだけ払わないと相手をさがせませんよ」と公言している様なものです。そんな事はありません。結婚しようとして相手を探すのではなく、好きな相手が出来るから結婚を考えるのが普通ですよね。なので、出会いを求めているから入会する、そんな結婚相談所に、質が悪いという事はありません。

Qサクラいるという噂を聞きますが・・・

A

業界としては、そのような相談所があると聞きます。どんな場面かというと・・・

 必ずお見合いできますと謳っている相談所で活動していた男性が言っていたのは、女性の活動費が安価だが、条件としてお見合いを断れないという事で、実際に引き合わせがあっても女性がいかにも嫌そうな顔をしていた。という事があった様です。こんな事が続いたらお互いに結婚したいという気持ちは冷めてしまいますね。お互いの気持ちを無視し、サクラに近い状態でお見合い料の収益を上げるというパターンです。

 契約の更新で騙されたという方もおりました。これは実際にサクラかどうかはわかりませんが、1年契約の相談所だとすると、2年目に入る時に入会金を再度払い、入会のし直しをしなくてはなりません。1年活動して交際にすらならなければ「ここでやめるかな」と思いますよね?ところが、契約の更新が近くなってくると、突然自分の条件に合った、または条件を上回る相手からお見合いの申込みが来ます。そして、今まで1度も交際したことが無かったのに何故か今回は交際したいと相手からも言われた。そして交際期間のまま2年目を迎え「交際していますが2年目どうしますか?ここで辞めたら交際も終わりなのでもったいないですよ」とアドバイザーに言われたら・・・結局入会金を再び払い続けていく選択をしてしまう。これは人間の心理としてつい期待して良い方向で考えてしまうので、「上手く行くならお金払ってでも・・・」となってしまうわけです。結果として2年目に入って少しすると交際していた相手は何かの事情で婚活出来なくなり退会していくなんていうケースが多いです。

私たちは、料金・プランをみていただくとわかる通り、サクラを用意したところでそのような行為を出来る料金体系ではありませんので安心下ください。

Qよく聞くけどお世話ってなに?

お世話がしっかりしている、専属の仲人さんがいる、お世話させてもらう事で掛かる料金・・・

お世話って何でしょう。紹介するお相手を選ぶこと?結婚のアドバイスをすること?交際のアドバイスをすること?あとは何かありますか?

これを考えたら一人一人専属のお世話担当(アドバイザー)がもし着くとしたら、かなり手が空いてしまいますね。相談ならメールで出来ます。電話でも出来ます。来社してもらえれば出来ます。

わずかな時間で終わりますね。紹介相手を選ぶのは、マッチングシステムを使ったり、ランダムです。そのほか会員さんに合った相手をお世話担当が選ぶなんてこともあります。こんな事がお世話の内容ですよね。昔の仲人さんは仕事の片手間でお世話していた位ですから。時代は違いますが、やっていることはこれだけ。しっかりしているとはどういう事でしょうか。お世話の料金とはいくらが妥当でしょうか。

この、お世話という曖昧な言葉を上手く使って他社を批判し、自社を売り込む相談所もありますが、内容はどこも同じです。大事なことは放置されるか、しっかりやってくれるか。それだけです。ここには大手も個人も関係ないのです。